東ティモールへの行き方|フライトやビザについて徹底解説!

東ティモールのイスラム街にあるHALOでオシャレな洋服ショッピング

この記事は約2分で読めます。

東ティモールの洋服の物価は安いです。

街中の屋台などで買うと、レディース・メンズ関係なく、トップス(Tシャツやブラウス)は3ドル、ズボンでも5ドルほどで買うことができます。

ただし、道端で売られているので、試着はできません。

また交通量の多い首都ディリでは、年がら年中、排気ガスを浴びています。せっかく購入しても、何となくホコリ臭い「安かろう悪かろう」状態に陥りがち…。

そんな時にオススメのショップが、HALOです。

オシャレな洋服屋さんHALO

HALOは、少し多めに支払っても質の良い洋服が欲しい時に、うってつけのお店です。

ラインナップは、レディースがほぼ100%。

中でも、サラッと羽織れるブラウスとワンピースが多めです。

値段もお手頃で、ブラウスは、ほぼ一律10ドル。ワンピースは15ドルほど。東ティモールの路上販売と比べたら割高ですが、それでも日本と比較したら驚きの安さでしょう。

お店の奥には、試着スペースもあります。セパレーターと全身鏡があるので、安心して着心地をチェックできますね。

▼スタッフのMariaさん(仮名)

美しい山々に囲まれたマウベシ県の出身。1年前に首都ディリにやってきて、このお店を始めたとか。レジ後ろのポートレート写真に、水原希子さんが混じっていたのですが、「日本人だよ」と教えると知らなかったと笑っていました。とっても気さくで可愛らしいスタッフさんですよ。

HALOの場所は?

HALOは、ディリ市内のイスラム教寺院Masjid An-Nurのある通りを、少し南(海とは反対側)に降った場所にあります。

地図の「★」あたりです。

2019年6月現在は、Google Mapには登録されていないようですので、緑色の寺院を目安に尋ねてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました