東ティモールへの行き方|フライトやビザについて徹底解説!

旅行に役立つかも?東ティモールの山で道に迷った時のおまじない

この記事は約2分で読めます。

先日、知人から「東ティモールのラメラウ山に登る為、情報が欲しい」と連絡があり、
私が登った時の情報を伝えたのですが、その後で思い出した話を今日は皆さんにシェアしたいと思います!

 

 

ラメラウ山は、頂上の標高は2,986m、ティモール島で一番高い山です。

詳しい情報はこちら↓
東ティモール最高峰ラメラウ山の絶景|登山の費用、持ち物、注意点など

 

私がこの山に登った時は、以前登った経験のある友人達と一緒に行ったのですが、
ご来光を拝むために夜間に登っていたせいか、山の中腹で道に迷ってしまいました。

その後すぐ、登山道に戻ることが出来たので問題なかったのですが、
帰宅した後、義家族にその事を話すと、義父母がこう言いました。

 

「それは、大地が裏返って、別の世界に迷い込んでしまったのね。
そういう時は、着ている服を裏返して着ると元の世界に戻れるわよ」

 

ええ〜!?と、話についていけてない私をよそに、義父母は続けました。

 

「別の世界に迷い込んでいる間に、もし人に出会ったら、
その人が食べ物や飲み物を与えてくれても
決して食べたり飲んだりしちゃダメ。元の世界に戻れなくなるから」

 

良かった…。
私、誰にも出会わなかった…!

 

既にディリに戻って来ていましたが、ちょっぴり背筋が寒くなったお話でした。

 

※このおまじないについては、義家族以外の人に聞いたことがないので、
東ティモール全国共通ではなく、一部地域のおまじないかもしれません。

 

 

▼ Ico x log専用ページはこちらから

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました