東ティモールへの行き方|フライトやビザについて徹底解説!

東ティモール座談会|東ティモールに来て最初に驚いたことは?

この記事は約9分で読めます。

ボタルティ〜!(Botardi = こんにちは)

不定期企画「東ティモール座談会」の記念すべき第1回目へようこそ!

このコーナーでは、東ティモール滞在中もしくは滞在経験のあるメンバーが、リアルでディープな東ティモールを発信していきます。

初回のテーマはこちら↓

東ティモールに来て最初に驚いたこと

メンバーは、東ティモール在住のよーさん、優衣子さん、そしてワタクシMisatoの3人で進めていきます。

1. 私たちが初めて東ティモールに来た年

まずは、私たちが初めて東ティモールの地に降り立った年をお伝えしましょう。

よーさん
よーさん

アタシは2018年ですね。

バウカウ県ベニラレの職業訓練校で、日本語とホテル・マネジメントを教え始めてから、ちょうど1年が経ちました!

Misato
Misato

私は2013年ですね。
学生の頃、国連ユースボランティアとしてUN Womenで広報やデザインを担当していました。

優衣子
優衣子

私は2008年なので…

よーさん
よーさん
11年前!!
優衣子
優衣子

ですね〜!

NGOボランティアとして東ティモールに関わるようになって、今はその時に知り合ったティモール人夫と暮らしています!

Misato
Misato

素敵〜!

2. ビックリ①まるで殺戮現場!道端に飛び散った赤い斑点の謎

それでは、本題「東ティモールに来て最初に驚いたこと」を聞いていきましょう!

まずは優衣子さんから↓

優衣子
優衣子

そうですねー、私は、スアイの市場に赤い液体が飛び散っていたことです!!

Misato
Misato

赤い液体…?

!!

?!?!

Misato
Misato

え、殺戮現場?!

よーさん
よーさん

アタシも初めて見た時、事件現場かと思った…!

Misato
Misato

何ですかコレ?!

優衣子
優衣子

これ、「キンマ」と呼ばれるものです!

【キンマとは】
ビンロウ樹の実と胡椒科の葉っぱ(もしくは実)と石灰の粉を口に入れて噛む嗜好品

市場で売られている胡椒科の葉

ビンロウ樹の実を持つおばあちゃん

これらを、同時に口の中に放り込んで、モグモグします。

優衣子
優衣子

そう、私キンマのこと知らなかったんでね、最初は流行り病かと思いましたよ。

よーさん
よーさん

あれ、口の中がスーッとするから暑い国だとやってる人いっぱいいる!!

Misato
Misato

あっそうなのですね!

あまりにも皆んな噛んでるから、最初、歯磨きなのかと思ってました!

優衣子
優衣子

うんうん、日本の歯医者さんが言うには、「タンニンが含まれるから虫歯予防にはなる」らしいですよ!

キンマを噛んでいる人

Misato
Misato

いやむしろ歯槽膿漏ですやんwww

優衣子
優衣子

そうそうw

見た目がパンチ効いてる!

Misato
Misato

これ、飲み込みはしないですよね?

よーさん
よーさん

飲まない!吐き出すのみ…!!

飲むとどうなるんでしゃろ?

優衣子
優衣子

どうなるんでしょうね?!

噛んでると唾液が出てくるので、唾液を吐いて、また、もぐもぐ。

慣れないうちは結構酔うらしいです!

 

 

よーさん
よーさん

苦くはなかったなー。スースーしたから、それこそ歯磨きみたいな。

ミャンマーでやった時に「これが飛ぶってやつか…!」って思った!

優衣子
優衣子

ティモール人のお爺ちゃん曰く、美味しいらしい。
私はその境地にはまだいけない…

東ティモールを訪れたら、ぜひお試しあれ!

3. ビックリ②東ティモール人は米の消費量がハンパなく多い

よーさん
よーさん

アタシが驚いたのはね、お米を食べる量の多さ
ティモール人めっちゃ食う!

しかも、「米食べないと死ぬよ」って脅された。

優衣子
優衣子

おかわりしろーって言われますよね。

断り方が分からなくて、オエクシでお腹が死にかけたことあります。

よーさん
よーさん

アボー(おっちゃんたち)だけじゃなくて、子どもたちも仕掛けてくる。

優衣子
優衣子

ですね。

あっでも、それには「終了」のサインがあってですね!!
それが……

スプーンをお皿に伏せる!
優衣子
優衣子

スプーンを、こうやって裏向けるの!

そうすれば「ご馳走様」のサイン。

よーさん
よーさん

あ!確かにお皿置いたら、終わる!そういうことか!!

優衣子
優衣子

それでも「おかわり攻撃」ありえるけど、だいぶ減ります。

Misato
Misato

面白いですね〜!

東ティモール、お米の消費量が多いのですね。

http://ricepedia.org/timor-lesteより “Caloric intake (%/day) from rice relative to other sources”

東ティモールにおけるカロリー摂取源TOP3は「お米(Rice)」「トウモロコシ(Maize)」「その他(Others)」です。

トウモロコシは、収穫時期によって、安定的に得られるカロリー量に差が見られます。

そのため米は、ティモール人にとっては重要なカロリー源です。

優衣子
優衣子

なんせ米食べないとティモールでは死んでしまいますもんね。

よーさん
よーさん

確かに、最近はお米食べる量増えたな。一年前比2倍くらい。

Misato
Misato

美味しいですよね〜ティモールのお米。

よーさん
よーさん

あとは…豚が寝言を言う

?!

Misato
Misato

え、『ぶたるでぃ〜』ってこと…?

※ボタルディ(Botardi)=「こんにちは」

よーさん
よーさん

!!!!

 

優衣子さん。座布団全部持ってって。

優衣子
優衣子

撤収ううう

Misato
Misato

やめてーーーーwww

よーさん
よーさん

何か「ぶーぶー」と言いながら寝返りうつ感じ。
しかもはっきりした声で言う訳ですよ。『豚るでぃ』って。

はい、聞き違いですね(笑)

4. ビックリ③平然と鼻クソをほじくる屈強な精神も持っている

Misato
Misato

私が驚いたのは…かわいい女の子が鼻クソほじくって、平然とスカートになすりつけてることですかね。

優衣子
優衣子

!!(爆笑)

よーさん
よーさん

たしかに、ものすごい笑顔で鼻クソほじくってる!

Misato
Misato

恥ずかしいという感覚も、ないのでしょうね。

仕事のミーティング中に、目の前で鼻クソをほじられると、結構メンタルにきますw

優衣子
優衣子

男子は机の裏とかになすりつけるw

よーさん
よーさん

男がハナクソ机につけるのは世界共通。

優衣子
優衣子

ええええええ!!!!www

Misato
Misato

(自主告白ww)

優衣子
優衣子

ちょっと世界の男達、机拭いて回れーw

東ティモールの机裏には注意しましょう
そして相手に悪気はありません(多分)

5. 「相互扶助」の精神が根付いているティモール人

よーさん
よーさん

あとは、あれだな…

「お金ない」って言ってるくせに、もれなく皆んなの分のお菓子を買う!!

Misato
Misato

確かに私の友人も、お金ない〜って言ってるのに、缶ジュースとかくれたりしますね。

優衣子
優衣子

私も色々もらいましたよ。お菓子とか、バナナとか…バナナとかw

よーさん
よーさん

お菓子のくだりは感動したんすよ。

自分の為のお金はなくても、他の人の為のお金はあるんだなーって

優衣子
優衣子

子どもたちもよく手伝いしてくれますね。火起こせなくて困ってたら助けてくれるし。

よーさん
よーさん

してる!ちっちゃい子の面倒すごい見てる!

優衣子
優衣子
村の川で水浴びするのにどうやってたらいいか分からなかった時も、
服の上から水ぶっかけてくれたり
Misato
Misato

まさに「相互扶助」ですね!

東ティモールと言えば、2002年にインドネシアから独立回復を果たしたばかり。

日本と比べれば、「豊か」だったり「恵まれている」とは言えない状況にあったことは否めません。

独立直後の東ティモールには、様々な物資支援が施され、2019年現在、ディリの街は「モノ」で溢れかえっています。

しかし、いくら私たちが余っているものを与えても、そこには犠牲が伴わないので、愛を感じません。

でも東ティモールでは、お金がなくても、忙しくても、誰かを助けるのは当たり前

手を差し伸べることに、何の疑問も抱かないような人たちです。

このちょっと押し付けがましいほどの面倒見の良さと、見返りを求めない底抜けの優しさが、東ティモールを「愛まみれ」に仕立てているのかもしれません。

6. 本日の座談会まとめ

以上、第1回「東ティモール座談会」でした!

【まとめ】初めて東ティモールに来たとき驚いたことは?
・キンタ殺戮現場
・米の量が多い(スプーンを伏せて回避)
・鼻くそほじる
・でも「相互扶助の精神」が素晴らしい!

でした。

新しい東ティモールは見つかりましたか?

不定期企画の座談会では、東ティモール滞在経験のあるメンバーのリアルな声を通して、よりディープな東ティモールを発信していきます。

次回もお楽しみに!

よーさん(川口 洋平)のティモール滞在ブログ

優衣子さん(松村 優衣衣)のティモール日常コラム Ico x log

コメント

タイトルとURLをコピーしました